動画配信サービスの登録と解約の方法、仕方、やり方!!

ソフトバンクやauでも見れる!dTVの会員登録の方法

テレビ

 

こちらでは、dTVの会員登録のやり方を紹介しております。

 

ソフトバンクやauをお持ちの方で、dTVの会員登録、視聴ができるのかどうかを不安を抱いている方が多いかと思います。

 

結論から言いますと、ドコモユーザー以外の方(ソフトバンク、au、格安SIMスマホ)でもdTVを見ることはできます!!

 

 

dTVはドコモユーザーのみが利用できる動画配信サービスと思い込んでいた方は、ホッとしたことでしょう!

 

確かにdTVは、NTTドコモの運営しているサービスですが、その点は大丈夫です!!

ソフトバンクやauでも見れるたった一つの条件!!

クレジットカード

 

・dTVを利用するにはdアカウントが必要

 

・ドコモユーザー以外がdアカウントを利用するには、クレジットカードが必須

 

dTVは、月額使用料500(税抜)で31日間も無料期間があるので、利用しない手はないですよね?

 

dTVを利用するにあたって、ログイン時に必要なアカウントを一つ作る必要があります。このアカウントのことをdアカウントと呼びます。dアカウントは、dTVのログイン時に必須です!

 

 

ただし、ソフトバンク、au、格安SIMスマホをご利用中の方が、会員登録するには、たった一つだけ条件があります!!

 

それは、クレジットカードを持っているか、否かです。(デビットカードについては後ほど)

 

なぜ、クレジットカードが必要かと言いますと、アカウントにとして利用するdアカウントが関係しているからです。!

 

 

dアカウントについて

 

・dアカウントとはNTTドコモの運営する決済サービス

 

・dアカウントに年会費などもなく、簡単に作成できます

 

・無料期間のみ利用する場合にも、支払い情報の入力は必須

 

dアカウントは、NTTドコモの運営する決済サービスアカウントで、docomoの頭文字「d」を取っていることがわかります。

 

年会費、入会費などは一切かかりませんですし、dTV以外にも同じVODサービスでDAZN(ダゾーン)やdアニメストア、ショップジャパンなどのデジタルコンテンツ、ネットショッピングにも利用できます。

 

ドコモが関係しているサービスを利用する際に、使えるので案外重宝しそうです。

 

dアカウントの支払い方法

 

ドコモユーザー

ドコモ以外
(ソフトバンク、au、格安SIMスマホ)

クレジットカード
国内限定(VISA、MASTER、JCB、AMEX)

クレジットカード
国内限定(VISA、MASTER、JCB、AMEX)

キャリア決済(ドコモ払い)

 

上記の表を見てわかるように、ソフトバンクまとめて支払い、auかんたん決済、auウォレットなどの決済方法は選択できません。

 

ソフトバンク、au、格安SIMスマホの方は、クレジットカードオンリーとなります!!

 

デビットカードに関しては、一部利用可能ですが、公式発表はされていません⇒dTVにクレジットカード以外だと登録できない?デビットカードなど

 

なお、dアカウントは、dTVの会員登録の途中で作成可能です。また、無料期間のみ利用する場合にも、支払い情報の入力は必須です。

 

5ステップで簡単♪会員登録の方法

女性

 

ここからは、dTVに会員登録する方法を紹介します。

 

なお、ドコモユーザーの会員登録のやり方については、最初の手順が違うだけなので、まずはソフトバンク、au、格安SIMスマホの方向けへの説明をしたいと思います。(ドコモユーザーの会員登録のやり方については、後ほど説明します。)

 

 

また、こちらはiPhone7での画像を使用していますが、パソコン、iPadでも同様の手順なので、見ながら行ってみて下さい!

 

ステップ@ 「dアカウント管理画面にジャンプ」

 

dTVの会員登録の方法!ソフトバンクやauでも見れる?

 

 

dTV公式サイトに飛びます

 

「31日間無料おためし」をタップ

 

ステップA 「dTVアカウント作成画面に移る」

 

dTVの会員登録の方法!ソフトバンクやauでも見れる?

dTVの会員登録の方法!ソフトバンクやauでも見れる?

 

左の画像)⇒「dアカウント発行」をタップ

 

右の画像)⇒「ドコモのケータイ回線をお持ちでないお客さま」をタップ

 

 

ステップB 「空メールを送信して、メールの確認」

 

dTVの会員登録の方法!ソフトバンクやauでも見れる?

dTVの会員登録の方法!ソフトバンクやauでも見れる?

 

左の画像)⇒とりあえず登録に使うメールアドレスが決まっている場合には、メールアドレス入力後に「次へ」をタップ

 

(キャリアメールやGoogle、Yahoo!Japan、Facebookのアカウントに登録されたメールアドレスを利用したい場合にはそれぞれ選択して下さい)

 

 

右の画像)⇒選んだメールアドレスのメールボックスを見てみて下さい。dアカウントの発行用URLが送られているので、「URL」をタップします。

 

※この時、メールが届くまで1分、2分ほどかかる場合があります。しばらく様子を見ましょう。

 

 

ステップC 「必要事項を記載しよう」

 

dTVの会員登録の方法!ソフトバンクやauでも見れる?

dTVの会員登録の方法!ソフトバンクやauでも見れる?

 

ID、パスワード、氏名、氏名カナ、性別、生年月日を選択後に「次へ進む」をタップ

 

 

IDは連絡用メールアドレスと同じにした方が覚えやすいです。

 

パスワードは一度入力なので、忘れないように確認しておいた方が良いです。

 

 

ステップD 「クレジットカード情報の入力後に完了♪」

 

dTVの会員登録の方法!ソフトバンクやauでも見れる?

dTVの会員登録の方法!ソフトバンクやauでも見れる?

 

カード番号、有効期限、セキュリティコードを入力して、「確認画面へ」をタップします。

 

「規約同意画面へ」をタップ後に、上記の利用規約/注意事項に同意するにチェックを入れ、「申込を完了する」をタップで完了です♪

ドコモユーザーの会員登録の方法

ドコモ

 

ドコモユーザーの場合には、dアカウントをすでにお持ちであると思います。

 

そのため、始めの部分が若干異なります。

 

注意点
  • 4桁のネットワーク暗証番号を準備してください

(ネットワーク暗証番号とは、ドコモの回線を開く、契約した時に伝えれる4桁の暗証番号です。)

 

※忘れた場合には、本人確認書類(運転免許証など)をお持ちの上、お近くのドコモショップでご確認下さい!!

 

 

手順は先ほどのソフトバンクユーザー、auユーザー、格安SIMスマホの方の手順と同じなので、前の章の「5ステップで簡単♪会員登録の方法」をご確認下さい!!

 

dTVの会員登録の方法!ソフトバンクやauでも見れる?

 

 

dTV公式サイトに飛びます

 

違う点は、ステップAの「ドコモのケータイ回線をお持ちでないお客さま」⇒「ドコモのケータイ回線をお持ちのお客さま」に変えるだけです。

 

後は手順に沿って行うだけです。分からない場合は、「5ステップで簡単♪会員登録の方法」をご確認下さい!!

 

ドコモユーザーだと電話やショップでも会員登録できる

 

また、「ネット上で登録するのが面倒〜」という方は、電話での登録や解約も可能です。

 

さらにドコモショップに行って、会員登録することも可能のようです。

 

 

電話で会員登録する場合には、いつ通り151を押してガイダンスに従えば大丈夫です。

 

電話料金は無料なので、電話での登録でもOKでしょう!!

 

ドコモユーザー 151(無料) 

 

午前9時〜午後8時(年中無休)

解約方法に不安?軽く確認しておこう♪

女性

 

登録したとしても、解約に関して不安だと、なかなか登録に踏み切れないかと思います。

 

無料期間だけ利用して、後は解約したいというのが本音かと思います!!

 

 

そこで解約方法に関しても、簡潔ではありますが、一度確認しておくと良いでしょう!!

 

なお、ドコモユーザーの場合には、解約も電話やショップで行えるので、特に心配はないかと思います。

 

 

注意すべき点

 

  • iPhoneの場合、アプリからだと解約できないのでウェブ上より行う
  • androidの場合には、アプリからの解約が可能
  • 無料期間中に解約する場合には、登録日より数えて31日を超えないように(4月1日に登録→4月31日23時59分までに解約)

 

 

解約手順

 

dTVにログイン→メニューバー「三」をタップ→「アカウント」→「退会」→dTVのチェックを外し「利用規約に同意し、解約する」

 

ここまで行うと、ドコモのウェブサイトに飛ばされます。以下より続き↓

 

再度、dアカウントでログイン→「dTV 注意事項」→「閉じる」→「dTVの注意事項に同意する」→「次へ」→「はい」→「手続きを完了する」

 

画像付きで詳しく確認しておきたい方はこちら→dTVの解約方法をパソコンとスマホを使って解説!ドコモ以外も必見!

 

無料期間内に解約すれば、タダで利用できるのが魅力的です♪

 

仮に、無料期間内の解約手続きを忘れていた場合でも月額500円(税抜)なので、それほど心配する必要もないかとは思います。

dTVの会員登録 まとめ

スマホ

 

ドコモユーザー以外だとクレジットカードは必須

 

dTVの会員登録には、dアカウントの作成が必要なため

 

無料期間だけ利用する場合も、支払い情報の記入は必須

 

メールアドレスとクレジットカードがあれば誰でも視聴できる

 

無料期間内の解約すれば無料で利用できる♪

 

 

これまでのことを整理すると上記のようになりました。

 

ドコモユーザー以外でも利用可能ですし、クレジットカードがあれば誰でも利用できるというわけです。

 

無料期間だけ利用するのに、支払い情報を記載しないといけない理由については、

 

dTVが月額制であることと、無料お試し期間を2回利用することを防ぐためだと予想します。

 

 

私もさまざまな動画配信サービスを利用していますが、無料期間が設置されているのにはとても助かっています。

 

無料お試しだけで動画を見まくるっというのもアリかと思います!!

 

 

【dTV】人気アニメが31日間無料で見放題!

 

以上でdTVの会員登録の方法について解説を終わります。

 

なお、会員登録時によくある質問に関して以下にまとめておきますので、ご覧ください。

会員登録時によくある質問Q&A

年会費、登録手数料、解約時の違約金はかからないのか?

一切かかりません。

 

無料期間中に解約してもOK?

問題ありません。また、無料期間中に解約すれば料金が発生することはありません。

 

月額500(税抜)以外に料金は発生しないの?

レンタル課金作品がありますが、課金しなければかかりません。

 

レンタル作品に関しては、パッと見でわかりますし、課金するまでの道のりが長いので誤って課金することはありません。

 

解約しなければどうなるの?

自動更新なので、無料会員登録した日から数えて32日目から月額500円(税抜)がかかります。

 

有料会員になった後は、毎月1日が料金発生日となります。

 

 

つまり、3月20日に無料登録して、4月20日から有料会員になった場合は、4月20日に料金発生。次に5月1日にも料金が発生します。次が6月1日。。。

 

有料会員になる場合には、月初めの方がお得というわけです。無料会員が月末に終了する場合は、一度、解約して月初めに再度再開した方が良いです。

 

クレジットカード以外で登録できないのか?

ドコモユーザーの場合には、ドコモ払いが選択できます。ドコモ以外の方は、クレジットカードのみとなります。コンビニ買えるプリペイドカードなどはありません。

 

なお、一部情報では、デビットカードでも登録できたという情報もあります→dTVにクレジットカード以外だと登録できない?デビットカードなど

ボタン

トップへ戻る