動画配信サービスの登録と解約の方法、仕方、やり方!!

U-NEXTの2つの再登録のやり方

こちらでは、U-NEXT(ユーネクスト)をすでに登録済みの方の中で、すでに解約済みもしくは、解約して再度利用しようと考えている方へ、2つの再登録の方法を紹介したいと思います。

 

 

「テスト期間に突入したので、一度解約してから月額料金をストップした」

 

「出張で一定期間は利用できないから一度解約した」

 

「家事、子供の世話が忙しくて見る時間が確保できないから一度解約した」

 

と言った方の中には、再度時間の確保ができたり、見たい作品があるので再登録したいと方がおられるかと思います!!

 

 

そこでU-NEXTの再登録のやり方を2つ紹介しますので、それぞれのやり方を覚えてもらえれればと思います。

 

「無料トライアル2回目」と「再開」の違い

タイトルにもある通り、「無料トライアル2回目」と「再開」という2つの再登録のやり方を解説します。

 

その前に「この2つの再登録とは何?」と疑問に思われる方もいるかと思いますので、簡単に解説したいと思います!!

 

 

無料トライアルの2回目を受ける方法

 

「無料トライアル2回目」とは、その名の通り無料トライアルをすでに受けている方が、再度無料トライアルを受ける方法です。

 

よく裏技とか、ズルい方法といった具合に紹介されていますが、こちらで紹介するのは全く後ろめたさなし、ビクビクする必要がない正当な方法です。

 

正々堂々でき、さらに再度、無料期間1ヵ月で利用できるのだから、お得としか言いようがありません。

 

 

解約したアカウントで再度契約する方法

 

次に「再開」とは、その名の通り登録していた状態を再開させる方法です。

 

前回の同一のアカウントで行い、新規登録する必要もないですが、料金は発生します!!

 

シンプルに解約したものを再度、再開するといった方法です。

@2回目の無料トライアルを再登録する方法

無料期間トライアルを1度受けたことがある人が、2回目の無料トライアルを受ける方法を紹介したいと思います。

 

再度、無料で利用できるので必見です!!

 

 

注意すべき点と用意する物

 

注意すべき点として、無料トライアルは”一人一回のみ”です。それではどうやるかと言うと、同居人すなわち、家族、仲の良い知り合いに協力してもらう方法です。

 

よく、一世帯につき1回であると勘違いしてしまう方もいますが、一人につき一回のみです。

 

 

U-NEXTの無料トライアルは、アカウント情報ごとに管理されているため、前回アカウント登録したのとは違うクレジットカード情報、アドレス、パスワードを用意すれば、ほぼ新規登録と同じです。

 

(逆を言えば、違うクレカ情報とアドレス、パスワードさえあれば何度でもトライアルを受けることができますが、規約違反になるため、当サイトではおすすめしません!!)

 

ただし、よほど仲が良くないとトラブルになるので気を付けましょう。操作をやってもらうと確実です。同一人物が2度登録したという定でなければ良いというわけです。

 

用意する物

 

  • まだ、登録したことのない協力者(同意の元)
  • 前回と違うクレジットカード情報
  • 前回と違うアドレスとパスワード

 

 

無料トライアル2回目の再登録手順を公開

 

今回、紹介する画面はスマホですが、パソコンでもタブレットでも同じ手順なので、どれでも構いません!!

 

U-NEXT管理画面

U-NEXT管理画面

 

こちらよりU-NEXT 無料お試し体験登録ページに飛びます。「まずは31日間無料体験」をタップ

 

「次へ」をタップ

 

U-NEXT管理画面

U-NEXT管理画面

 

カナ氏名、生年月日、性別、前回と異なるメールアドレス、前回と異なるパスワード、電話番号、お住まいの地域を入力後に「次へ」をタップ。

 

この時、前回登録したメールアドレスとパスワードが異なる物を使用すれば大丈夫です。アドレスが異なればGmailなどの捨てアドでOK。

 

なお、登録時の入力情報の重複に関して、システムが変更されることもあるかと思うので、心配な方は全て違う物にすればよいかと思います。

 

 

@クレジットカード番号、クレジットカード有効期限、クレジットカードセキュリティーコードを記入後に「送信」をタップ

 

この時、前回登録したクレジットカード情報と異なる物を使用すれば大丈夫です。

 

 

Aまだ、キャリア決済の登録をしたことがない場合には、キャリア決済でも可能です。キャリア決済の選択ができたら「送信」をタップ

 

 

 

完了です。これで2回目の無料トライアルを受けることができます。

 

ログインの際は、前回と違うメールアドレスとパスワードなので気を付けて下さい。デバイスがログイン時のデータを記憶していた場合には、再設定するなどしてください。

 

また、「料金が発生して支払った、支払っていない」などのトラブルにならないように、あらかじめしっかりと約束することも大切です。

A同じアカウントで再開する方法

「協力者がいない」「一人暮らしで周りに迷惑をかけたくないので、お金を払ってでも利用したい」という場合には、こちらをご覧ください。

 

前回と同じアカウントで再契約・再開する方法はこちらとなります。再登録というよりも、再契約・登録の再開という言葉が適切かと思います。

 

 

注意すべき点と用意する物

 

注意@ 解約と退会の違い

 

注意すべき点としては、解約ではなく退会をした場合には、再度アカウント登録する必要があります。解約した場合にはアカウント自体は残るため再開が可能ですが、退会した場合にはアカウント情報が残っていないため再開できません。

 

自分が解約したか、退会したのかわからない場合には、U-NEXTでログインをしてみてください。ログインできたら解約しただけなので、今回紹介する再開が可能です。

 

ログインできなかった場合には、退会している可能性があるので、再度新規登録する必要があります→U−NEXTの見放題プランへの登録方法と7つのメリット!!

 

注意A 再開時には料金が発生する

 

再契約・再開をした時点で料金が必ず発生します。無料期間中に解約して、まだ無料期間中であっても再開する場合にも、料金が発生します。

 

 

注意B 締め日を意識して再開する

 

月初めに登録した方がお得です。U-NEXTの場合には、月初め〜月末までの料金でワンセットといった料金システムとなっています。

 

(1月1日、1月15日、1月31日のどこで登録しても、1月1日〜31日までの料金が丸々発生するという仕組みです。)

 

例えば、31日に再登録した場合には、その月の31日しか利用していないとしても、その月の月額1990円(税抜)を全て払う必要があるので、月がはじめに登録した方がお得と言えます。

 

 

注意C ポイントの失効に関して

 

U-NEXTポイントは、解約したからと失効されているとは限りません。

 

初回登録、毎月の更新日にプレゼントさらたポイントは、貰った日から90日間経っていればなくなっています。

 

自分で購入したポイントに関しては、購入した日から180日で失効されます。解約した日ではなく、ポイントが付与された日から数える必要があるというわけです。

 

 

用意する物

 

  • 前回登録したアドレスとパスワード

 

登録したアドレスとパスワードを忘れた場合には、ログイン画面で「ログインID / パスワードを忘れた方」をクリックすれば解決できます。

 

 

再開手順を公開

 

なお、今回はスマホ画面より説明しますが、パソコン、タブレットでも同じ手順なので、同じように行えば問題ありません。

 

U-NEXT管理画面

U-NEXT管理画面

 

こちらよりU-NEXTにログインします。

 

スマホで言えば、左上に「メニューバー」をタップ。(パソコンの場合には、メニューバーが出現しているので次の手順をご覧ください。)

 

U-NEXT管理画面

U-NEXT管理画面

 

「よくある質問」をタップ

 

「各種お手続き」をタップ

 

U-NEXT管理画面

U-NEXT管理画面

 

「お申込み」をタップ

 

「【ビデオ見放題サービス】を再申し込みしたい」をタップ

 

U-NEXT管理画面

U-NEXT管理画面

 

「こちら」をタップ

 

「申し込む」をタップすれば、再開が完了です。

 

 

再開時の日付には気を付けてください。月初めが最もお得です。

 

ただし、固執しすぎないことも大切です。見たい時に見るというのが結局のところ重要なことです。

 

月の中間地点(15日程度)なら、残り15日我慢するのはそれなりにしんどいと思います。15日程度なら思い切って再開するというのもありでしょう。

U-NEXTの2つの再登録の方法 まとめ

新規で再登録する方法と既存のアカウントで再開する方法の2つ

 

「新規で再登録する方法」では、無料トライアルを再度受けることが可能

 

ただし、協力者が必須である

 

「既存のアカウントで再開」するには、退会ではなく解約した場合のみ

 

月初めに再開した方がお得である

 

 

整理すると上記のようになりました。

 

  • 家族、同居人がおり、無料で見たい場合には、「新規で再登録する方法」
  • 一人暮らしで料金を支払ってでも見たい場合には、「既存のアカウントで再開」

 

というのが良いかと思います。

満足できなかった方へのおすすめ動画配信サービス

U-NEXT(ユーネクスト)を満足できなかった方は、おそらく以下のような不満があったと推測します。

 

月額料金が高すぎる

 

海外ドラマが少なく、レンタル作品にイライラ

 

 

 

月額料金が高すぎる方へのおすすめ

 

U-NEXTの場合だと、月額1990円(税抜)と割高です!シンプルに月額料金を抑えたいといった場合には、dTVとAmazonプライムビデオがおすすめです。

 

dTVの場合だと月額500円(税抜)です。

 

Amazonプライムビデオなら月額500円(税込)、年会費4900円(税込)です。

 

どちらも新規での登録の場合には、無料期間がひと月分あるので、U-NEXTに再登録するよりも新規でそれぞれ試してみるというのもアリかと思います。

 

 

海外ドラマが少なく、レンタル作品にイライラした方へのおすすめ

 

見放題作品もあるけど、見たい作品に限ってレンタル作品でイライラした方もいるかと思います。

 

また、長編作品だとレンタルポイントがいくらあっても足りなく結局、課金する必要がある場合にも同じことが言えます。

 

特にU-NEXTでは、海外ドラマが弱く、海外ドラマのような長編ドラマ(100話以上ある)がレンタル作品である場合には、物凄く不向きであると言えます。

 

 

そんな方にはHuluがおすすめです。Hulu(フールー)は、海外ドラマの作品が多く、さらに配信されている作品が全て見放題です!!

 

つまり、検索して表示される作品に関しては見放題であるため、「レンタル作品だからどうしよ〜」といった迷い自体がありません。

 

 

ストレスフリーでさらに、月額933(税抜)と平均的であるため、海外ドラマを見るのに打ってつけの動画配信サービスと言えます。

 

無料期間は2週間ありますので、まず自分の見たい作品あるかどうかを調べてみると良いでしょう↓

 

hulu

 

以上でU-NEXTの再登録の解説を終わります。

 

U-NEXT

本ページの情報は2019年11月時点のものです。

 

最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

ボタン

トップへ戻る